家族との時間をないがしろにしてきました

かつて貧困女子だった私が
最近、ホテルビュッフェを家族と楽しんでいます。

・・・ハマる、とまではいかないですけどね(^_^;)

家族との時間。
今まではこれをそんなに大事に
思ってきませんでした。
 

もちろんないがしろにしてきた
わけではありません^^

物理的にその時間をとれなかった
というのが本当のところです。
 

私はかつて貧困女子でしたから、
とにかく働いてお金を得なければ
いけませんでした。

貧困女子でなくても、
今の時代、めいっぱい働いている
そんな人の方が多いですよね。

そんな生活の中で、一番削られているのが
家族の時間なのかもしれません。
 

在宅でインターネットビジネスをしていて
よくお話しいただく起業・副業の動機は、

『とにかくお金を稼ぎたい』

なんですね。

人生お金が全てではないけれど、
お金がなければ生活できないし、
今抱えている問題や悩みの何割かは
お金で解決できると思います。
 

ただ、よくよくお聞きすると、
一番欲しいものって

『時間の自由』

なんですよ。
 

確かに、お金だけたくさんあっても

■ 早朝から深夜まで働きっぱなし
■ 休日出勤が多い
■ 不規則な勤務体系

では、家族との時間も、
自分の好きなことをする時間も
取れずに、ただ働くだけの人生に。。。
 

だからこそ稼いで
好きなことを好きなときにできる、
そんな人生を手に入れたいと思うんですよね。
 

在宅でできるビジネスは、
自宅で自分の好きな時間でできますから

■ 子どもとの時間
■ 夫婦の時間
■ 家族との時間

これを大切にしながらできます。
 

とは言っても、1日1~2時間程度は
ビジネスタイムが必要ですから、

例えば、テレビを観る時間、お酒を楽しむ時間、
ネットサーフィンする時間を少し減らせば
クリアできると思います。