アラフォー女性の在宅起業|年齢的にはもう軽々しく決められない

アラフォー女性の在宅起業・副業。年齢的にこれがダメなら次はコッチ!だなんてやっぱり軽々しく決められないんです。

一つの収入源だけでは安心出来ない

2864762601_3fac38f23b

在宅起業や副業といってもいろいろありますよね。
在宅で起業したいのですがどんな種類がありますか?

50代の主婦である友人は、平日は毎日朝9時から3時までのパートをしていますが、夜は、自宅で内職をしています。一枚●円という本当に地道な作業です。

やはり50代の知り合いは、本業の他に自宅でアフィリエイトをしていますが、全然稼げないとボヤいています。これは「やり方」そのものが間違っているかも(^_^;)
 

今はもう一つの収入源だけでは安心出来ない時代なんだとひしひしと感じています。

そんなに多くを望んでいるわけでも、特別に贅沢な暮らしを望んでいるわけでもないのに、それすらもままならい現実。副業をしたって、労力の割にはたかだかしれた収入にしかならない。

そんな状況で在宅とは言え起業だなんて・・。

アラフォーという年齢

年齢もあると思うんです。
私は40代ですが、もうそんなにいろいろなことが出来る年齢ではない、そう感じます。

やってもやっても努力が報われないとか、
やった割にはたったこれだけ?

みたいなものではなく、

近い将来が明るく見える起業・副業がしたいと思ったし、年齢的にもう時間を無駄には使えないから、軽々しくは決められないとも思いました。
 

でもねー・・・
 

そう考えてしまうと止まってしまうし、思考も行動も止まると、また日々に忙殺されてふと気づいた時にはまた、

いつまで体を酷使して働けばいいんだろう・・・

って、振り出しにもどっちゃう。

とにかく動くことも大事

在宅で起業、副業したい、でも情報もないし、逆に情報があふれていて何を選んでいいのかわからない。それに高額商材は厳しいし、自慢できるようなスキルも技術もないし、そんな私に何ができるのか?

実は私もそうだったんです。
でも、ブログを書くことで稼げることがわかりました。

そして、40代以降の女性だからこそブログっていいツールだって感じたんです。