在宅で起業したいのですがどんな種類がありますか?

今のご時世、パートで働くのか正社員で働くのか、在宅で起業するのか実は迷います。それだけ在宅で起業するってハードルが低くなっている気がするんですよね。具体的にどんな種類があるのか?

在宅起業向けビジネス種類

3a7a578b6081a797219373d75ff5d83c_s

ざっとあげてみました。
 

◆インターネット

アフィリエイト
ネットオークション
ネットショップ
ブログライター
 

◆美容サロン

美容室
ネイル
エステ
まつげ
 

◆健康と癒し

アロマ
リンパ
リフレクソロジー

ヨガ
整体
足つぼ
カイロプラクティック
 

◆教室

料理
お菓子
パン
マクロビオティック
英会話
習字
絵画
フラワーアレンジメント
ピアノ
 

◆カウンセラー・アドバイザー

心理
占い
カラー
アロマ
ストーン
結婚相談
 

◆アーティスト

ジュエリーデザイナー
絵本作家
写真家
画家
音楽家
 

きっともっとありますね。
得意なものを活かすことができたら楽しい上にお金も入ってきますから一石二鳥かも。

私おすすめ在宅起業向けビジネス種類

そりゃあ、なんて言ってもインターネットですよ。
 

私は、かつて、何の取り柄もないアラフォー貧困女子でした。今は在宅で稼ぐ主婦ですが、何も取り柄がなくたってパソコン・スマホ・ネット環境があれば起業できちゃいますから。
 

ただ、簡単だとは言いません^^
闇雲にやって成功出来る世界ではありません。

でも、勉強する価値、やってみる価値は十分あると思います。
 

ちなみに今私は「好きをブログでカタチに」することでも収入を得ています。これは「稼ぐ」ことには特化していませんが、自分の好きなことを発信しながら楽しく収入を得ていくというもの。在宅で何かやりたいけれど何をしたらいいのかわからない・・という人はぜひこちらの記事も参考に。

≪参考≫ 40代からの女性の生き方~大好きをカタチにして暮らしに彩を
 

インターネットの商材は詐欺まがいもあるって聞くけど・・・

ですね。完全なる詐欺っていうのは今は少ないとは思います。

ワタシ流、本物の商材の見つけ方は、それが『何か』『どんなものか』も非常に大事なんですけど、それよりも大事にしているのが『誰か』です。
 

人です。
 

これって、インターネットだけでなく、リアルビジネスでもそうですよね。誰と組むか、誰から買うか、これって重要です。私はそこをすごく大事にしています。
 

インターネット商材とかノウハウだと、ついつい

どのくらい稼げるの?
本当に稼げるの?

そこばかりに気がいってしまいがちですが、それを紹介している人がどんな人なのか、ここもぜひしっかり見て欲しいなと思います。

どんな在宅ビジネスでもインターネットは必須アイテム

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

在宅起業向けビジネスの種類は本当に多種多様。
リアルであろうがネットであろうが、今はインターネットは必須アイテムです。
 

これからは、個人単位で仕事をする時代になる!
と、予想しています。もうなっているかな^^
 

インターネットは苦手・・・という人も、意外とFacebookやLINE、twitter、Instagramは身近なのでは?そして、そこから多くの情報を得ていると思います。

構えずに、「習うより慣れろ」でまずはやってみる!がオススメです。