ブログを書いて収入を得る【タイトル命】キーワード&文字数

ブログを書いて収入を得るためには、キーワードに沿ってとにかく100記事までは手を止めずに毎日更新するとお伝えしましたが、さらに効果を上げるためにすることは【タイトルに命をかける】!・・・ちょっと大げさな感がありますが(^_^;)どういうことなのか?

読まれなきゃ意味がない

a9_s

サイトアフィリエイトでも、Googleアドセンスでも、とにかくブログを書いて収入を得るには、例え記事が検索上位に表示されたとしても、その記事の内容がどんなに良くても、読まれなきゃ意味がありません。
 

クリックしてもらって、記事に来てもらうということです。
 

私たちが日常の中でネット検索をして、クリックする時ってどんな基準でしょうか?「自分の知りたいことが載っていそう」これが一番だとは思いますが、その他では?

面白そう、興味をそそられた、なんてこともあると思います。

では、それは何を見てそう思うのでしょうか?

タイトル命

検索ページに表示されるのは、ほとんどが記事のタイトルです。人はネット検索時に、記事タイトルを見てクリックするかどうかの判断を瞬時に行っています。
 

例えば、自由が丘の美味しいパンケーキランチを調べた時に、こんな感じで出てきます↓

1. 自由が丘のおすすめパンケーキ

2. 並んでも食べたい!自由が丘でおすすめのパンケーキをご紹介

3. 【定番も穴場も】自由が丘のパンケーキならこのお店10選

4. 自由が丘 : パンケーキ部【PANCAKE CLUB】

上から順番にクリックしてもいいですが、やはり目を引くものからクリックする人の方が多いです。私なら2番をクリックしますが、みなさんはいかがでしょう?

なぜ2番かというと、「並んでも食べたい!」というコトバにやられたからです(*ノωノ)そのコトバだけで美味しいパンケーキのお店が載っていそうな気がする~^^
 

というわけで、いくら検索上位にあったとしても、タイトル次第では、全くクリックされない・・・という非常に悲しいことも起こり得るわけです。クリックされなければ、収益化はできません。

では、タイトルってどうやって作成したらいいのか?そのコツってあるの?

記事タイトル作成のコツ

◆キーワードを入れる

記事ごとにキーワードを設定していると思いますので、そのキーワードを必ず入れる。出来れば、タイトルの左側にキーワードを持ってくる。
 

◆文字数に注意する

あまり長いタイトルだと検索ページに表示しきれずに最後が切れてしまうことがあります。30~32文字以内に収めるといいです。
 

◆インパクト・興味をひくタイトルにする

興味をひくタイトルはとても効果的です。これは時間がかかってもしっかり作ったほうがいいです。っていうか、ここでかなり差が出ると思います。

ただ、興味をひくことにばかり気がいってしまうと、『記事タイトルと本文の内容が全く違ってるんですけど』なんてことになることもありますので、ここは注意です。タイトルと本文はちゃんと一致させましょう。
 

最初はなかなかインパクトのあるタイトルって考えられないです。それが普通です。

面白いサイトがあるのでご紹介します↓

■ ホッテントリメーカー
http://pha22.net/hotentry/

空欄に書きたいコトバを入れると、タイトルを自動生成してくれます。ただ、このまま使うと誰かと被ったりしますから、自分なりの工夫が必要ですよ^^いい言葉が思いつかない時とか、ここでコトバ遊びをすると語彙力がつきますね。

あとは、キャッチコピーの本とかもいいですね。自分に合った方法で学ぶこと、これも大事です。